大好評発売!「幸せになれる こうれい」平成25年6月20日鳥影社より出版

これから読者になっていただける皆様へ

 

出版社 http://www.choeisha.com/pub/books/54014.html 

店頭では、ジュンク堂書店、マルゼンでご覧いただけます。

               三省堂では、在庫なし入荷待ちです。

     いずれも全国展開をしていますのでこれからの入荷です。

注目

読売新聞紙上広告:東京本社版、東日本版 9月27日一面下段に出版本の広告が載ります。

         大阪本社版、西日本版 9月28日一面下段に出版本の広告が載ります。 

 

父母の介護支援をお願いして8年程経ちました。

父は平成22年1月に亡くしましたが、

現在は母を引き取り長男の私との親子二人で暮らしています。

引き続き母は、365日の朝昼晩の3回介護支援を受けています。

ケアマネさん、訪問介護事業所の関係者の皆さん

特にヘルパーさんには、感謝申し上げます。

 

私は、60歳の定年を迎えて独立して社会貢献のお仕事を続けています。

社会人としての経験を世のために活かすのが私の責務と思っています。

 

これから益々介護支援の業界に期待しなければならないことが起こってきます。

どんな業界も同じですが、この業界の仕事にも課題があります。

 

私は、人材育成に関係したお仕事を経験しており企業内の社員教育には人一倍関心があり

大事なことと思っています。

 

この書籍は、介護業界に詳しい専門家である方が執筆したものではなく、

利用者の家族の視点で思いついたことを読者の方に分かりやすく伝えることに

注力して何度も読み返しては書き換えてきました。

 

介護は、大変なお仕事です。

このお仕事で真摯に立ち向かわれている方には頭が下がります。

 

是非、多くの方に読んで頂き

「幸せになれるこうれい」を迎えてください。

先に気付き、先に準備した方ほど早く幸せになれます。

 

この本のスタイルは、画期的な工夫をしています。

是非、お楽しみにしていただき

読んで欲しい方へ紹介してください!

著者よりお願い申し上げます!

 

宍戸芳雄