ようこそ学びの道ラーニング・ロードへ

代表取締役社長 宍戸芳雄よりご挨拶を申し上げます。

 

2007年5月に真の社会貢献を目的に事業を立上げる手続きを致し我社はスタートしました。

 

少しづつ接点を広げて社会へ貢献できることを実行してまいります。

人として大事な信頼関係からのコミュニケーションは、社会が変化しても変わることのない大事な心情を伝える手段です。

 

自分に大事なことがあることは、他人も大事なことが必ずあります。

おたがいの大事を大切にする心を持って、全ての人々が集うことができたら素晴らしいことと思います。

 

学びの道は、楽しいことばかりではありませんが、辛いこともそれは次に続く経験という学びから気付ける成長のチャンスです。

辛いことはどんな人でも経験しています。

それを学べるための貴重なチャンスと捉えられるように、我社は支援をするために事業を興し社会に存在してまいります。

 

学びとして捉えることができた瞬間に誰の表情にも「笑顔」が生まれます。

たくさんの方の「笑顔」を見たいと言う気持ちが創業するための「目的・目標」です。

 

世界では争いごとが今なお起きています。

「人」と言う文字が二本の線で支えあって表現されています。

「人」と言う文字を考えた方は、世界を争いごとで解決しようと考えた筈はありません。

本当の「幸せ」は、争いを起こさず、お互いの全てを認め合うことです。

 

我社は、小さいながらも一生懸命に「学びを通した笑顔から獲得できる幸せ」を実現できる挑戦を続けてまいります。

 

2007年5月18日創立