役割別研修

役割とは

  新入社員として入社され、新たに社会人としての役割を担い、仕事を通じて社会へ貢献して行きます。

  それぞれの立場で役割が違います。

  仕事には、誰のために行うのかを考え、その対象となるものを明確にする必要があります。

 

  役割は、年齢が高くなれば大きくなることは通常考えられますが、それだけではなく、本人自身の意識の問題があります。

 

  仕事は、新入社員が任される仕事と中堅社員が任される仕事は同じではありません。

  責任はどの仕事にも伴っていますが影響度がそれぞれ異なります。

 

役割別研修では、

  仕事への取り組む意識をそれぞれの役割で認識して頂きます。

 

この研修は、直接お問合せによりお申し込みください!